スポンサーリンク

院内での履物ベスト3

病院での履物って、何を履けばいいか迷いますよね。

病院は意外と立ち仕事も多く、長時間手術であれば下肢のむくみや膝の痛みをこらえて手術に臨まなくてはいけないこともあります。

そういう点からも医療従事者の靴は可能な限り履きやすく、疲れにくく、さらに汚れにくい(汚れが目立ちにくい)モノがベストと言えます。ということで過去に私が試した院内靴で良かったものおすすめベスト3を挙げていきます。


No.3 プーマ MEGA NRGY SLIP-ON

非常に軽く、長らく履き続けても重さを全く感じさせない靴でした。またソールも優秀で滑りにくく、体重を柔らかく受け止めてくれます。防水加工では無いため、汚れた際は洗わないといけませんが、それ以外については大満足な靴でした。

※残念ながらメンズサイズは楽天、amazonでは在庫切れになっておりました・・・。


No.2 allbirds

これも非常に軽く、履き心地抜群。さらに洗濯機で丸洗いできるという優れものだったりします(防水加工はされていません)。唯一のネックはお値段か・・・。


No.1 CB400 ファイングリップシューズ(ワークマン)

現在はこの靴に落ち着いています。軽さについては他2点の靴に劣るものの完全防水、防油、何よりも全くと言っていいほど滑らないソールが優秀です。長時間立っていても疲れない程度にはソールも柔らかく、そして値段もお手頃。消毒もしやすい。今後もリピートするかもしれません。


以上3つがおススメです。病院に履いていく靴は白色でなくてはいけない、クロックスはダメ、スニーカーはダメ、など色々意見はあるでしょうが、僕個人としては針刺しや汚染事故を防げる程度にはしっかりとしていて華美な靴でなければ何でもいいと思います。是非ご参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました